失業保険 申請期限

仕事

失業保険の申請期限はいつまで?期限が過ぎても申請可能な給付

失業保険が支給される期間は決まっており、その期間は受給期間といわれます。 失業保険の受給期間は、離職日の翌日から原則として1年間です。 申請から失業保険が給付されるまでには待期期間や給付制限期間があり、申請してすぐに支給されるものではありません。 ここでは失業保険(基本手当)の申請期限をメインに自己都合退職の場合と会社都合退社の場合に分け、詳しく解説します。申請が遅いと受給期間(=給付日数)が短くなってしまうなど、失業保険の申請期限でお困りの方はぜひご一読ください。 失業保険(基本手当)の申請期限 失業保 ...

ReadMore

離職票|失業保険手続き

仕事

失業保険の手続きはどうしたらいいの?申請から受給までの流れを解説

失業保険の手続きってどうしたらいいの? 失業保険の手続きはどうしたらいいのか、わからないことが多いと不安ですよね。 ここでは申請から受給までの流れを詳しく解説していきます。 はじめて失業保険を受給したいと考えている方は、こちらの記事で不安を解消しましょう。 (一般的に『失業保険』と呼ばれるものは、雇用保険の中の手当の一つで、「基本手当」というのが正式名称です。こちらについて解説していきます。) 失業保険の受給条件とは? 失業保険を受給するには、いくつかの条件を満たすことが必要です。 「前提となる条件」と、 ...

ReadMore

【労災】仕事が原因の怪我や病気は傷病補償年金がもらえるかも?|受給はいつまで?

仕事

【労災】仕事が関係する怪我や病気は「傷病補償年金」がもらえるかも?|受給はいつまで?

・仕事で病気や怪我をしたら労災がおりるの? ・傷病補償年金ってなに? ・いつまでもらえるの? こんな疑問にお答えします。 傷病補償年金とは 傷病補償年金とは、労災保険の中の補償の一つです。 業務上の病気や怪我が原因で、長期にわたって、会社を休まなくてはいけなくなった場合の生活費を保障してくれる制度です。 休む期間が、短期の場合は、同じ労災の件の中で「休業補償給付」があります。 そのため、はじめは「休業補償給付」の支給を受け、休む期間が長期化した場合に「傷病補償年金」が適用されます。 対象者・条件|誰がもら ...

ReadMore

【労災保険】もらえる金額や認定される基準を解説|申請手続き方法もチェック

仕事

【労災保険】支給される金額や認定される基準をわかりやすく解説|申請手続きもチェック

・労災保険ってどんな場合に認定される? ・もらえる金額はいくら? こんな疑問にお答えします。 労災保険とは 労災保険とは、労働者が仕事上の病気やケガで、働くことができなくなった期間の収入を補償する保険です。(正式名称は、労働者災害補償保険と言います。) 労災保険は、仕事中に起きた事故だけではなく、通勤途中に起きた事故も対象としています。 また、万が一、労働者が亡くなってしまった場合の、遺族への補償も用意されています。 主な補償制度として、下記が挙げられます。 1:療養補償給付 病気やケガが治癒するまでを対 ...

ReadMore

日雇い労働を対象とした失業保険|日雇労働求職者給付金とは

仕事

日雇い労働者を対象とした失業保険|日雇労働求職者給付金とは

日雇でも失業保険があるって聞いたのですがほんとですか? 日雇の方も、失業保険で一時金を受け取ることが可能ですよ。 ここで詳しく見ていきましょう。 日雇労働求職者給付金とは 「日雇労働求職者給付金」とは、日雇い労働者の方向けの失業保険です。 正確には、雇用保険法の中の求職者給付の一つとして設けられている制度となります。 この「日雇労働求職者給付金」は、《普通給付》と《特例給付》の2つに分かれます。 日雇い労働と言っても、必ずしも日々、就職と失業を繰り返す方だけではありません。 働き方によっては、ある期間は失 ...

ReadMore

短期雇用の労働者が対象となる失業保険の一時金制度とは?

仕事

短期雇用の労働者が対象となる失業保険の一時金制度とは?

短期で働いてますが、私にも失業保険でるのでしょうか? 短期雇用の方も、失業保険で一時金を受け取ることが可能ですよ。 詳しく見ていきましょう。 失業保険の一時金制度とは 失業保険には、労働期間の短い方を対象に、一時金の給付で支援する制度を設けています。 正確には、雇用保険の中で定められている制度で、短期雇用か日雇に該当するかで、内容が分かれます。 短期雇用の場合は、「特例一時金(短期雇用特例被保険者の求職者給付)」があります。 日雇の場合は、「日雇労働求職者給付金」があります。この中でも、日雇はさらに普通給 ...

ReadMore

即日対応してもらえる退職代行がある?退職届や理由はどうする?

仕事

即日対応の退職代行に任せたらどうなる?退職届や理由はどうするの?

・退職代行は即日対応してもらえるの? ・今すぐ辞めることも可能なの? ・退職届や理由はどうしたらいいの? こんな疑問にお答えします。 退職代行サービスについて、そもそもよくわからないという人は、こちらの記事からご覧ください。 関連記事退職代行サービスとは?口コミやデメリットから相談の判断を! 退職代行は即日で対応してもらえる? この記事をご覧になっている方は、会社で悩みを抱え、直ぐにでも辞めたいと考えている方が多いことでしょう。 ここで、退職代行サービスの言う即日対応の意味合いと、実際直ぐに辞められるのか ...

ReadMore

iDeCoの気になる利回りと掛け金(上限あり)|加入条件もチェック

年金

iDeCoの気になる利回りと掛け金(上限あり)|加入条件もチェック

・iDeCoって利回りはいいの? ・掛け金に上限があるらしいけど、どうやって決まるの? ・そもそも私は加入する資格あるの? こんな疑問にお答えします。 iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)について、そもそもよくわからないという人は、こちらの記事もご覧ください。 関連記事iDeCoは入るべき?どんな人が向いているかメリットデメリットから確認 iDeCoの加入条件|どんな人が対象なの? iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)は、基本的には誰もで加入することができます。 但し、「年齢制限」と「掛け金の上限 ...

ReadMore

iDeCoは入るべき?どんな人が向いているかメリットデメリットから確認

年金

iDeCoは入るべき?どんな人が向いているかメリットデメリットから確認

iDeCo(イデコ)ってよく聞くようになったけど、入った方が得なの? どんな人が向いているのかメリットとデメリットも知りたい。 こんな疑問にお答えします。 iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)とは iDeCo(個人型確定拠出年金)とは、私的年金の一つで、国で定められた強制加入の年金(国民年金や厚生年金保険)とは異なり、個人が自由に選択して加入することのできる年金制度です。 決まったルールの中で、自分で選んだ金融商品に掛け金を支払うことで、将来もらえる年金を増やすことができます。 但し、運用商品であり、 ...

ReadMore

年金の免除とは|未納で放置するよりも免除や納付猶予を活用しよう

年金

年金の免除とは|未納で放置するよりも免除や納付猶予を活用しよう

国民年金の保険料を支払う余裕がありません。 免除制度ってなんでしょうか? こんな疑問に回答します。 国民年金の保険料免除制度・納付猶予制度とは 国民年金の保険料免除制度とは、事情があって経済的に国民年金の保険料を納付する余裕がない方に対して、その支払いを免除してくれる制度です。 もちろん支払う余裕がある人は対象外ですが、この制度によって経済的に余裕がない人を救済しています。 支払いが免除になると、該当期間に応じて、将来もらえる年金額は調整されます。免除制度には、全額免除・3/4免除・2/1免除・1/4免除 ...

ReadMore

Copyright© Shahot , 2021 All Rights Reserved.