仕事

【判例】残業未払い|みんなの会社は実際どうなの?訴訟結果は?

12月 20, 2019

残業未払い|判例

今日も残業だー。手当がつくなんて、どこの国の話?どこも一緒でしょ。。

そんなことはありません。法律でルールも決まっているので、ここで確認していきましょう。

そもそも残業代ってどういうものなの?

残業代がどういうものか。あらためて聞かれた時に皆さん答えられるでしょうか。

基本の定義としては、「所定の労働時間」を超えて、働いた分に対して支払われる賃金のことです。「法定労働時間」を超えた場合は、通常の賃金の1.25倍を支払うのが法律上のルールとなっています。

所定労働時間
雇用契約上、定められた始業時刻から終業時刻までを指します。通常勤務する時間のことですね。

法定労働時間
原則は、1日8時間と定められています。業種や会社によって、繁忙期などに合わせた調整をすることが可能であるため、実際には会社ごとの就業規則によります。

わかりやすく8時間の場合だけで考えます。

「所定労働時間」が、9時から17時まで、その間で1時間の昼休憩がある人の場合は、下記のようになります。

17時までの7時間は、当然、通常の賃金です。

18時まで残業した場合は、1時間超えているので、1時間分の通常の賃金をもらうことができます。

19時まで残業した場合は、「法定労働時間」の8時間を超えているため、8時間を超えた1時間については、通常の1.25倍の賃金をもらうことができます。

ちなみに、更にこれが深夜まで及んだ場合は、深夜の割増として通常の1.5倍の賃金がつきます。対象は、22時〜5時までの労働です。

これが法律上のルールとなっています。

あなたの職場ではきちんと支払われていますか?

みんな残業代はちゃんともらってるの?

残業代は、皆さんちゃんと貰えているのでしょうか。SNS上の声を見てみました。

なんとも居たたまれない悲痛な叫びですね。。

やはり残念ながらきちんと残業代を支払っていない企業は存在しているのです。

ここでは未払いと思われる声を拾いましたが、もちろんしっかり出している企業もたくさんあります。

*本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

残業代未払いの会社ってどうなるの?

残業代未払いの会社は、どうなるのでしょうか。

記憶に新しいのがセブンイレブン4.9億円の残業未払い問題ですね。。

これはセブンイレブンとしては、発覚した未払い分を該当者に支払う形で対応されています。

当然ながら労働した分の賃金は支払われるべきです。そのため残業代も例外ではありません。

ただし、法律上は、残業代の請求には2年という時効があります

言い換えると、2年より前の残業代は、法律上会社側は支払いの責任を逃れることができるのです。(現在法律が見直されており、今後は3年もしくは5年に伸びることが検討されています。)

他の場合はどうでしょうか。実際の判例をご紹介します。

日本マクドナルド事件

訴訟内容
当時マクドナルドの店長だった方が、520万円の未払い残業代(2年分)および慰謝料の支払いを求めた。

結果
東京地裁がマクドナルドに約750万円の残業代+慰謝料の支払いを命じた。(平成20年1月28日)

大手有名企業の事件であり、「名ばかり管理職」という言葉が広まったきっかけともなる事例です。

ピーエムコンサルタント事件

訴訟内容
契約社員の労働者が時間外勤務手当および退職金を請求した。

結果
大阪地裁が時間外勤務手当(約318万円)及び同額の付加金の支払を命じた。(平成17年10月6日)

この事件は、労働者の自ら記録したメモが証拠となり認められました。タイムカードの様な公式の勤怠記録はなかったのです。ただ、労働者が作成したメモを、会社は確認し、残業の事実を知っていたため、黙示の残業命令があったものと認定されたのです。

日頃から残業の記録を残しておくことが重要ですね。

今の会社で残業未払いあるけど、どうするべき?

残業代が払われていないのであれば、どうしたらよいでしょうか。

セブンイレブン残業未払いの記事でも書きましたが、まずは職場の上司や人事に相談しましょう。

会社ごとのルール(就業規則)によって、残業代の計算方法も異なります。

ルールも理解した上で、未払いがあるなと思ったら、会社に残業代の未払い分を請求しましょう。

会社が応じない場合は、労基署(労働基準監督署)に申告してください。労基署から見ても、会社の運営状況に問題があるとなれば、指導されます。それにより、残業代を払ってもらえます。

ここまでやっても応じない会社であれば、労働訴訟を起こすしかないですね。。きちんと証拠が示せれば裁判所から会社側に支払いが命じられます。

まとめ

ポイントを整理します。

  • 残業代の支払いには法律上のルールがある
  • 残業したら本来は通常賃金の1.25倍以上
  • 支払わない会社は当然支払うことを求められる
  • 問題があれば日頃から記録をつけ証拠を残す

残業代をもらえず苦しんでいる人たちが、一人でも多く、この記事をきっかけに改善に進んでいただけたらうれしいです。

参考になった方は、是非ほかの人にも共有してください。

会社がおかしいと思ったら転職も視野に入れましょう

おすすめの転職サイト・エージェントや、参考記事をご紹介します。

これまでの経験や能力で、どんな選択肢が持てるのか、一度見ておくことで、今後の考え方も変わってくるでしょう。

おすすめ
転職サイト・エージェントまとめ
【厳選】Shahot編集部のおすすめ転職サイト・エージェントまとめ12選

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shahot編集部 【監修】鈴木社会保険労務士事務所

Shahot編集部です。 わかりづらいことが多い社会保障制度。誰でもわかりやすく、使いやすくなるような情報を発信します。 社会保障の専門家である社会保険労務士が記事を監修しています。 [→Shahotとは

-仕事
-, , ,

Copyright© Shahot , 2020 All Rights Reserved.